チーム-6
QR
携帯にURLを送る
  • 2009年03月05日 « 愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ » 2009年03月09日

    2009年03月07日

    おはぎ♪

    3月5日(木)
    前出の
    『 すし富 』 さんから電話をもらって
    『 おはぎ 』『 お赤飯 』 をいただきました^^!

    ↑おはぎ♪
     めちゃうま^^♪


    大将と奥さんは
    いろんなところに出かけるのが好きで
    「 うどん屋めぐり 」 をしたりもします^^
    今日は
    観音寺市の 「 かなくま餅 」 というお店で
    買ってきてくれました



    お店には 「 おうどん 」 もあって
    「 おもち 」 の入ったおうどんが食べられます^^


    「 おはぎ 」 は会社に持っていって
    事務所のみんなでいただきました^^
    お客様にも お1つ^^


    結果的に
    私と主人は 「 3つ 」 食べました;
    これだから痩せられない(--:;)




    おいししくいただきました^0^
    ごちそう様でした^^







    実は
    『 すし富 』 さんからいただいたのは
    食べ物だけではなく
    「 デジタル 」「 フォトフレーム 」 もいただきました
    デジカメで撮った写真をパソコンに取り込んで
    それを その 「 フォトフレーム 」 に取り込むと
    何枚もの写真が次々と見られるような代物らしい☆*
    ↑ボキャブラリーが少なくて
     説明が変ですね…
    ちゃんとセットできたら
    こちらにもアップします
    乞うご期待^^;?!

    住宅瑕疵担保責任保険

     概要


    特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律
    ( 住宅瑕疵担保履行法 )
    平成21年10月1日に前面施工され、
    住宅取得者保護のため
    新築住宅を供給する建設業者または宅地建物取引業者には
    資金確保措置として 保険加入または保証金供託が義務づけられます。
    新築住宅の
    『 構造耐力上主要な部分 』 と
    『 雨水の浸入を防止する部分 』 ※ に瑕疵 ( 欠陥 ) があった場合に、
    それを修繕するための資金力の確保を
    住宅会社に求めています。


    ill_ex.jpg


    その手段の1つが 『 瑕疵担保責任保険 』 への加入です。
    当社では
    新築住宅全戸に対し
    『 住宅瑕疵担保責任保険 』 に加入しております。

    ill_kashi.jpg


    qa.jpg




    < ケーススタディ >


    【 外部 】


    ill_gaibu01.gif
    ・トップライトから雨漏りがした → 保証
    ・屋根から雨漏りがした → 保証
    ・開口部廻りから水が浸入した → 保証


    ill_gaibu02.gif
    ・土台がシロアリによって腐ってしまった → 対象外(防蟻保証が別途あり)


    ill_gaibu03.gif
    ・外壁にひび割れが生じてしまった → 構造躯体が原因ならば保証


    【 室内 】


    ill_shitunai01.gif
    ・クロスに隙間が出てしまった → 構造躯体が原因ならば保証


    ill_shitunai02.gif
    ・建具(室内ドア)の建て付けが悪くなってしまった → 構造躯体が原因ならば保証


    【 設備 】


    ill_setubi01.gif
    ・トイレのウォシュレットが壊れてしまった → 対象外 ( メーカー保証あり )


    ill_setubi02.gif
    ・キッチンの食器洗い機が壊れてしまった → 対象外 ( メーカー保証あり )


    【 リフォーム 増築 】


    ill_reform01.gif
    ・リフォームをして 和室から洋室に変更したが
     住宅瑕疵担保責任保険に影響はある?
     →あります。
      保険法人に無断で手直しをした場合
      事故発生時に保険が下りなくなる場合があります。
      またリフォーム部分は保険対象外になります。


    ill_reform02.gif
    ・増築したが、増築部分にも住宅瑕疵担保保険は適用されるのか?
     →保証外です。
       保険期間内に保険法人への通知義務を怠ると
       保険対象部分の保険金の支払いができなくなる恐れもあります。
       また、増築される部分の床面積10㎡以上、工事費500万円以上、
       かつ基礎を新設する工事で 居住の用途であれば、
       増築される部分について保険を付保することができます。


    【 災害 】


    ill_saigai01.gif
    ・地震によって建物が(全壊・半損・一部損)してしまった→対象外


    ill_saigai02.gif
    ・洪水、台風、暴風雨、せん風、竜巻、豪雨→対象外


    ill_saigai03.gif
    ・火災、落雷、爆発→対象外


    【 売却 】
    ・中古住宅を購入した場合、
     住宅瑕疵担保責任保険は譲受人へ引き継がれるのか?
     →住宅瑕疵担保責任保険は中古住宅へは対応しておりません。
      よって、瑕疵があった場合は元の持ち主(保証人)からの訴えでないと
      保険は下りません。
      基本的には引き継がれないと考えた方がよいでしょう。
      契約時の取り交わし等が重要です。


    ill_baikyaku.gif











    2009年03月05日 « 愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ » 2009年03月09日