チーム-6
QR
携帯にURLを送る
愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ ->  匠のリフォーム報告

K様邸 増改築工事 「完成」

四国中央市 K様邸の
増改築工事が終わり
完成しました
「二世帯住宅」として
一階はご両親が住まわれており
二階は息子さんご家族が住まわれます
息子さんご家族が住まわれる
二階部分のリフォームと
既存建物からの増築で
一階部分はウォークインクローゼットと洋室、
二階部分にはベランダを設けました






二階へと上がる階段



開放感のあるリビングダイニング
白を基調としており



キッチンはブラウンの
アイランドキッチンを選ばれ
オシャレな雰囲気となっております



作業台もシンプルに白で統一



クローゼットのクロスも






花柄や






ストライプ柄



レンガ柄を選ばれました



可動棚はぞう柄で可愛らしいです



トイレには
手洗い場も備えました



トイレの横には
洗面化粧台を置きました



広めのベランダは



お隣に洗濯機置き場があるので
短い動線で洗濯を干すことができ
主婦にとって大事な動線も
完璧です


「家」に帰るのが楽しみになるような
素敵な家ができました

K様邸 『 増改築工事 』

只今 四国中央市のK様邸の
増改築工事が行われています
今お施主様が住まわれている『家』を
「 二世帯住宅 」にします



2階は息子さんご家族が住まわれるので
「 リフォーム 」をします
また増築工事も行います
基礎工事を行い



雨の中での棟上
職人たちの丁寧な作業で
着々と進み 上棟しました



増築した2階部分は
広々とした ベランダ となります



断熱材もしっかりと



腕のいい職人たちは
内装工事も頑張ってくれています



キッチンも入りました



外壁は落ち着いた色目を選ばれました

完成まで着々と進んでおります

S様邸 「改修工事」

H30年
四国中央市 S様邸の
改修工事が行われました

こちらの和室を洋室にします



天井部分の立派な梁が印象的です



畳・床板をのけて



フローリングにかわりました



十分なスペースのクローゼットも確保!!


こうしてS様邸の改修工事が終わりました

T様邸 「改修工事」

四国中央市T様邸の
トイレ改修工事を行いました

トイレを取り壊し



床も断熱をしっかりと



床板を張って
完成まで近づいてきました



以前よりも使いやすい
トイレとなりました

H様邸 『 リフォーム 』

H29年1月
H様邸のリフォームの様子です

長く住んでいると
ご家族構成が変わったり
使い勝手が悪くなったりするところも
出てきたりします
「家」は「高耐久」ですが
「消費」していくものでもあります
車などと同じで
メンテナンスは重要です

H様邸も
「リフォームしたい」ナンバー1
お風呂(水回り)などを改修します



もともとゆったりとした大きなお風呂でしたが
新しくユニットバスが入りました
もちろん
暖房乾燥付きで
温かいお風呂へと生まれ変わりました



お風呂を1坪にしたことで
広々とした洗面脱衣所ができました



玄関から続く廊下も



フローリングを貼り換えました

R様邸 リフォーム工事 「 地鎮祭 」

H28年4月吉日

R様邸のリフォーム工事が始まります



こちらの 「 平屋 」 を改築します
以前行った外壁工事で
「 鎧張り 」 の壁になっています



中では
「 地鎮祭 」 の準備
お施主様の希望で
「 増改築工事 」 ですが
「 地鎮祭 」 を行います



土地のお清めをします



そして 「 乾杯 」



恒例の笑顔の 「 記念撮影 」 です
これから
より住みよい 「 家 」 へと増改築工事が始まります

M様邸 『 リフォーム 』

H28年2月

数年前に大きなリフォームをさせていただいた
M様邸



この 「 家 」 は
「 大正時代 」 の雰囲気を醸し出しているような
素敵なお宅です


今回は
「 トイレ 」 のリフォームをします



こちらの 「 和便器 」 を



「 洋便器 」 に替えます



「 家 」 の雰囲気にあった
濃い茶のペーパーホルダーを備え付け
しっくりとまとまりました

S様邸 『 リフォーム工事 』

H28年1月吉日

S様邸のリフォームが始まりました
子育てという大仕事も一段落して
落ち着いた日々を送る中で
少し使い勝手の悪くなった 「 家 」 を
新しく生まれ変わらせます



リフォーム前の玄関です



靴箱を新しくして
クロス、タイル、フローリングを貼り換え
玄関扉を変えることで
以前より
明るい玄関になりました



少し高さのあった 「 上がり框 」 でしたが
1段加えることによって
上り下りしやすい高さになりました



玄関から入って
まっすぐ行ったところにある洗面所は
洗面台自体は変えなくても



天井、壁、床などを変えることで
こちらもまた
明るい雰囲気に仕上がりました



こちらは
「 リビング 」 へつながる廊下



フローリングとクロスを変えるだけで
「 和 」 から 「 洋 」 へ
雰囲気がガラリと変わります



廊下の途中にあった 「 お風呂 」 も



新しくなって
お風呂タイムがますます楽しくなりそうです



以前はお風呂場にあった洗濯機も
洗面脱衣所であるこの場所に落ち着きました



こちらは 「 寝室 」



カメラを構えた方向が
リフォーム前と後とで違うのですが
土壁だった壁が
こちらも白いクロスで
スッキリとした印象になりました



通り抜けができる 「 寝室 」 の向こう側
廊下の奥が 「 リビング 」 になります



アフター



以前は
窓の方を向いていた 「 キッチン 」 も



向きを変えて



「 対面式のキッチン 」 に
選んだのは 「 白 」
ショールームで 「 色選び 」 などをするのですが
たとえば
同じ 「 白 」 でも少しずつ違います
「 素材感 」 でも違いが出ます
お洋服なんかもそうですよね
こちらは
アイボリーっぽい白
すっきりとしながらも
柔らかい雰囲気のキッチンに
生まれ変わりました



「 対面式 」 でありながらも
換気扇の部分は壁で仕切っています
油の飛び跳ね防止にも
一役買いそうです



こちらが
以前の 「 リビング 」



リビングの 「 天井 」 も取り払って
やり変えます
立派な柱が見えていますね



同じく
フローリングを貼り換え
クロスを貼っていきます



お日様の光がたくさん差し込む



居心地のいい 「 LDK 」 へと変身



もともとあった 「 出窓 」 も



「 お色直し 」 をして
ますます輝きを増したようです


「 家 」 はご家族と一緒に時を刻んでいきます
その時はふつうに使っていた
「 お部屋 」 や 「 キッチン 」 「 お風呂 」 なども
時間の経過や
ご家族構成の変化などにより
ちょっとした 「 不便 」 が出てきたりもします
「 家 」 は高耐久ではありますが
消耗品でもあります
「 車 」 などと同じように
「 点検 」 をしたり
少し手を加えてあげることが
「 丈夫で長持ち 」 することにつながるのだと
私達は考えます


S様もリフォーム後に
子供さんやお孫さんが訪れて
「 ええなぁ 」 と大絶賛され
喜んでおられました
そんな時のお施主様の笑顔を見るのが
私達の 「 仕事への活力 」 となっています


みなさま
いつもありがとうございます

S様邸 『 リフォーム完成 』

H28年2月
S様邸の 『 リフォーム 』 が完成しました。
1階はご両親、2階は息子さんご家族が
住めるようにと二世帯住宅として
2階のリフォームをしてきました。
s%20samatei%20rf%20kansei%20%20H28%208.JPG
階段を上がって
以前和室 ・ 納戸があった場所は
壁を取り壊し
キッチンとダイニングになりました。
入口にある茶色の仕切りは


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%203.JPG
このように
本やちょっとした小物を置ける
収納棚となっております


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%202.JPG
ダイニングには
畳のスペースをつくり
居心地よさそうです。


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%2010.JPG
そして
キッチン ・ ダイニングと
繋がっているリビング。
以前は洋室でした。
ここも壁をのけて
広々としたLDKができました


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%204.JPG
トイレも手洗い場をつけて
いい感じです。


s%20samatei%20rf%20kanseiH28%201.JPG
以前ベランダだったところは
洗面脱衣所にかわりました。
隣は


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%206.JPG
浴室です。


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%209.JPG
浴室の隣は
ベランダへとつながる通路です
雨でも洗濯物が干せるようになっています


s%20samatei%20rf%20kansei%20H28%205.JPG
そして
こちらがベランダへとつながるドア
お天気のいい日には
もちろん外へも
洗濯物を干せるようになっています


家族構成が変わると共に
その時々で
「家」にも手を加えてあげる
そうすることで
親から子へ そして孫へ…
大切な「家」を守り継ぐことができると
考えています
S様邸も 親子三代
いい「距離感」で
なかよく暮らせる「家」へと生まれ変わりました

S様邸 『 リフォーム 』

H27年
S様邸のリフォームが始まりました。

今住まわれているこちらの『家』を
「二世帯住宅」にします。
1階にご両親が


s%20samatei%20zoukaitikukouji%2026.JPG
子供室などがある2階を
息子さんご家族が住まわれる場所へ
リフォームしていきます



壁をとり壊し



広々とした空間ができました


s%20samatei%20zoukaitikukouji%2025.JPG
ベランダがあるところは



水道パイプを通し



外壁をつけ増築しました。


キッチンやお風呂などを
つくっていきます

高松 マンション 『 リフォーム 』

香川県高松市の
分譲マンションの1室
築年経過とともに
不便な点が出てきたので
リフォーム工事を行いました


DSCN1238.JPG
玄関
リフォーム前



リフォーム後
フローリングも変わり
より明るい玄関となりました


DSCN1240.JPG
洋室
リフォーム前



リフォーム後



収納がなかったので
クローゼットをつくりました


DSCN1256.JPG
洗面脱衣所
リフォーム前



リフォーム後
洗面台を新しくしました


DSCN1251.JPG
お風呂
リフォーム前



リフォーム後
システムバスにすることにより
浴槽の高さも低くなり
以前よりゆったりと入りやすくなりました
入口ドアも「折れ戸」に変え
雰囲気が一変しました


DSCN1259.JPG
トイレ
リフォーム前



リフォーム後
ウォシュレット付きの
快適なトイレへと生まれ変わりました


賃貸物件であれば
家主さんの家ですので
リフォーム
ましてやリノベーションなどには
限界がありますが
分譲マンションなどは
持家と同じ 自分の財産です
一戸建ての家と同じように
築年経過とともにメンテナンスを行い
快適に暮らすことができる空間を保つのも
自分の財産を守る大切なことです

I様邸 『増築工事』

H27年6月

右側に見える出窓のところを



6畳分ほど増築します。



棟上をして



屋根もできました。



防風・防水シートを貼って



外壁を貼り
窓も取り付けて
外観は完成です。

次は内装工事にとりかかります
完成間近です。

T様邸 『倉庫 新築工事』 建前

H27年 6月吉日
建前を行いました。

T様邸
リフォームに続いて
農業用の倉庫ができます。



屋根ができ



防風・防水シートをして



窓もつけて
棟があがりました。



白の外壁も貼って



屋根板も貼っていき


完成間近です

S様邸 「改修工事」

平成26年

1階部分の玄関・お風呂・脱衣所
トイレ・台所のところを改修工事しました。
※台所は完成写真がないので
ご了承ください。すみませんm(__)m




改修前の玄関です。



改修中。



改修後。
壁も白に貼りかえました。



改修前のお風呂。
綺麗に使われていますが
これからの生活のためにも
今までお世話になったお風呂を
リフォームしていきます



改修後。
浴槽の所と



こちらにも手摺が付き
安心してお風呂に入れます。



改修前の洗面脱衣所です。



少し高めの段差がありました。



改修中。
見てわかると思いますが
お風呂の入り口と



脱衣所の入り口の
段差をなくしました。



改修後。
洗面台も新しくしました。



次はトイレの改修前です。



改修中。



改修後。



壁には「ニッチ」をつけて
トイレットペーパーなどを
収納できるようになっております。



外壁には防風・防水シートを貼り



また新しく生まれ変わりました。

K 様邸 『リフォーム』

平成26年

以前倉庫(兼 車庫)だったところを
部屋にするため
リフォームを行いました。



こちらの倉庫に
部屋をつくります。
広いですね。



土台をしっかりとして



床合板を貼っていきます。



部屋の仕切りの骨組みを
つくっていきます。



こちらは玄関。
以前は
向かって右手側にあった玄関の位置を
正面にかえます



断熱をして



壁板を貼って



部屋らしくなりました。



防風・防水シートをして
外壁もできてきました。
濃いブラウンの外壁も
オシャレです。


写真が少ないため
だいぶ省略したように
なってしまいましたが…
完成しました。



以前は玄関を入ってすぐに
階段がありました。



リフォーム後。
玄関の位置を変え姿見付きの靴箱と



帰ってコートなどを脱げるように
クローゼットをつくりました。
すごく便利ですよね。



以前倉庫だったところは
畳の和の空間もあり
落ち着く部屋となりました。



花を飾れるスペースは
和の空間には必要ですね。



お客様用の布団なども十分
収納できる大きさです。


この部屋
実はまだまだ収納できるところがあります。
それは…

畳の下に引き出しがあるのと…



畳を上げても
収納できるようになっており
非常に便利で
掃除もしやすいと思います。



次はトイレ



トイレットペーパーなどを
収納できる棚もあります。



階段は



以前と比べて緩やかになって
上り下りしやすくなりました



階段上がって廊下に
手洗い場があったところは



丸い形のおしゃれな
手洗い場にかわりました。



右側に見えるのはクローゼットです
たくさん収納できる広さです。



いろいろ片付けができるように
棚も設置しました。



この縁台でこれからの季節
スイカを食べたりするのも
いいですね。



玄関先が広くなりました
以前は「軒」だったポーチ部分が
今の位置に玄関を移動することで
ちょうど2階部分が屋根代わりになって
雨が降っても濡れにくくなりましたね



和と洋の空間をうまくあわせた
いい『家』となりました。

T 様邸 「改修工事」

平成25年 
T 様邸のリフォームを
行いました。



まずはお風呂です。



リフォームしたい場所で1番多いのは
やはり「水場」



ちょっと深めだったバスタブは
足を伸ばして
ゆったりと入れるようになり
手摺もつけました



こちらは脱衣所



洗面台を新しくして



以前
「出入り口」があった部分は閉じて
収納にしました


改修前のトイレです



改修後。

こちらにも手摺がついて安心
クロスもタイル調でオシャレ
落ち着いた空間となりました。



改修前の階段です。



改修後です。
こちらにも手摺をつけて
より安全な階段となりました!


キッチン。
改修前の写真がなくて
すみません(;;)

「L」字型のキッチンは
使い勝手がよさそうです。


リビング。
同じく改修後の写真だけで
すみません(;;)
白のフローリングを貼り
より明るく見えるリビングと
なりました。



メンテナンスやリフォームは
経年劣化はもちろん
ご家族構成など
いろいろな状況の変化に合わせて
行うことが重要で
生活していく上での
ちょっとした不便を解消し
ご家族の大切な『家』を
より「長持ち」させることができます

I 様邸 リフォーム

H25年9月

I 様邸のリフォームのBIFOREです



キッチン



トイレ



書斎



素敵なお宅です



「家」は高耐久ですが
長年お世話になっていくと
メンテナンスも必要です
車にもメンテナンスが必要なのと同じように
メンテナンスをしながら
大事にすることで
ますます住み心地の良い
いい「家」になっていきます

I 様邸も
よりよく生まれ変わります

四国中央市 レストラン店舗改装工事

四国中央市の
『 Essen 』 様

店舗改装工事が終了しました



シックでお洒落な雰囲気に
出来上がりました



レストスペースも



センスの良い飾り付けで
気持ちのいい雰囲気です



たくさんのお祝いのお花が届いています



その中に
なんと…!!



よしもとの
『 陣内 智則 』 さんからのお花が…!!


オーナーさんの
中学時代からのお友達だそうです
ミーハーな私は
テンションが上がりました^^



こちらが
オーナーさんと奥様
お2人でお店を切り盛りします



オープンキッチンで
お客様をお迎えします


本日7月3日
オープンです

四国中央市 O様邸 改装工事


O様邸



車庫として使っていた場所を



お部屋に改装しました


生活スタイルの変化や
子供さんの成長などに合わせて
こういう模様替えも


「家」と長く付き合っていくうちに
出てくる変化ですね


「家」は家族と共に
成長や進化をしていきます

四国中央市 T様邸 トイレのリフォーム

H25年6月

T様邸のトイレのリフォーム工事です


tsamatei%20wc%20kaishuu%20b2%20h25%206.JPG
手前に「小便器」
奥左側に「和便器」があるトイレを


tsamatei%20wc%20kaishuu%20b3%20h25%206.JPG
解体して



新しく生まれ変わりました



濃い目の木の色とグリーンが
とってもいい感じです



扉を引き戸にして
トイレスペースを広くして
洋便器を据え



小便器側との仕切りの壁には
トイレットペーパーなどを入れる
「ニッチ」も作りました

四国中央市 レストラン 店舗改装工事

H25 6月

改装途中の様子


7月3日オープン予定です


お店の名前は
『 Essen 』 (エッセン) さん

こちらが 『 Essen 』 さんの名刺です
名刺にもありますように
世界36ヶ国を旅して
お料理の勉強をされてきたオーナーさんが
自慢のオリジナル料理で
お客様をお迎えします



市役所 三島支所のすぐそば
オープン間近です

四国中央市 レストラン 店舗改装工事

H25 5月

市役所 三島支所の近くで
レストランの改装工事です



四国中央市に
おいしいお店がまた1つ誕生します

新居浜市 A様邸リフォーム工事

H25年1月
A様邸

お風呂と



トイレのリフォームを行います



長年お世話になった
バスタブや便器を



取り壊していきます
新しくなったトイレとお風呂の画像も
追ってUPしていきます

四国中央市 O様邸 「トイレ」と「お風呂」のリフォーム


リフォームしたいナンバー1は
やっぱり「水廻り」
こちらは「トイレ」のビフォーです



こちらがアフター
トイレをリフォームすると
快適になるのはもちろんのこと
「節水効果」の高いトイレにすることにより
水道代を削減
「エコ」にも
「お財布」にも効果的です



こちらは「お風呂」



今までお世話になった「お風呂」を取り外して



新しい「お風呂」へと
生まれ変わりました
日々の疲れを癒してくれる「お風呂」
「お風呂タイム」がますます楽しくなりそうですね

四国中央市 U様邸 「内窓」取り付け工事


住宅業界だけでなく
電化製品にしても何にしても
年々新しい技術が取り入れられ
より良いものが出てきます


窓ガラスは最近では
「複層ガラス」は当たり前
気密性も上がってきた今では
樹脂サッシで施工もします
(現建築中のお宅がそうです)
もっと断熱性能を上げるためには
「真空ガラス」もあり
新しく出るBinOは
標準装備です


しかし
新しいものが出るたびに
取り替えるのは大変です


今回は
「内窓」をつけることによって
断熱性能を上げる工事です



内窓をつけるためのレールを設置して



こんな感じ



取り付け完了です

四国中央市T様邸 「白アリ駆除 外壁張り替え」


T様邸外観です
パッと見た感じは問題ないようですが



「白アリ」の被害を受けています



外壁を取り壊し



しっかり駆除をして



防水シートを貼り



新たに外壁材を貼り



完成です


「新築工事」の時ももちろん
「白アリ予防」の処理をします
それから5年間は
「白アリ」に対しての保障があります
白アリはみなさんもご存知の通り
羽がついていますので
自分の家で発生しなくても
跳んでくる場合も多々あります
大切な「家」はメンテナンスをしながら
守っていきましょう


この処理をして
また新たに5年間の保証がつきます

select shop plime(プライム)様 店舗工事


平成23年8月
プライム様店舗工事開始です
伊予三島駅にほど近く
いろいろな面で
立地条件は
お施主様のご希望通りの場所にあります



空き店舗が
セレクトショップ(洋服屋さん)に
変身です





お施主様のイメージカラーが
茶系と 上品な紫
(当社 コーディネーターのイメージ)
お施主様にも気に入っていただけたので
白を基調で
ポイントカラーを濃い茶色にして
すっきりと仕上げました



レジカウンターも
もちろん濃い茶色
左に見えているのが
メインの試着室です
(バックヤード側に もう1つの試着室があります)


完成の写真を撮り忘れていたので(汗)
商品が入った写真をアップします
お施主様のブログからの引用です



鏡が入った
メインの試着室
カーテンの色ももちろん茶系
何とも言えないいい色で
美人なお施主様のイメージにピッタリです



お洒落なお洋服が並んで
select shop plime(プライム)様
10月吉日オープンです


店舗が入っているビルも
メンテナンス工事中ですので
工事終了後
外観写真もアップします

Y様邸リフォーム 『外部』


Y様邸のお屋敷の石垣の
補強工事をします



崩れかけているところを直して
フェンスをします



不要になった木を切って



型枠をして



コンクリートを流し込みます



出入り口付近は


立ち上がりをつくって
しっかりと



その下の石垣の部分は
セメントを詰めて補強します



すっきりきれいに仕上がりました



パイプを設置



フェンスをつけて



しっかりときれいになりました



外壁も



お色直しをして



ピカピカに☆

美しく生まれ変わりました

Y様邸リフォーム 『ベランダ』


Y様邸の「ベランダ」です



雨漏りがするようになったということで
防水工事をします



防水シートを隅々まで敷き詰めます






きれいに完成です

Y様邸リフォーム 『納屋』


老朽化のため
古くなった外壁を張り替える工事をします



前側のトタン屋根を取り払って






「防水シート」を貼り



ピカピカに生まれ変わりました

K様邸 リフォーム


H23年2月吉日



K様邸リフォーム開始です



内部を解体して



「断熱材」を施し



お部屋をつくりました



収納はたくさんあった方が
いいですね



階段の部分も



きれいに変身



こちらは



「洗面脱衣所」になりました



引き戸の向こう側の



「お風呂」です



そして「トイレ」



窓から 明るい日差しが差し込みます
「手すり」もついて安心です



キッチンのビフォーです



こちらに移動して



「対面式」のキッチンになりました



白と茶の色合いが
すっきりと気持ちいいですね



お料理をしながら見渡せる



「リビング」



お部屋同士のつながりも
ご家族構成に合った
安心できる位置関係です



明るい「玄関」のドアを開けると



外壁をお色直しした



生まれ変わった「K様邸」
リフォーム完了です

M様邸 リフォーム


H22年10月
M様邸リフォームの始まりです
「リフォームしたい場所」の
上位にくる水廻りの1つ「キッチン」のビフォーです



天井部分です



冬のお台所仕事の時の
寒さ対策のためにも
「断熱」をしっかりと施します


「壁付け」だったキッチンが



「対面式」のキッチンに生まれ変わりました



もともとあった食器棚もすっきりおさまりました



「引き戸」で仕切られていたスペースを利用して



少し床を上げ



「パントリー」をつくりました



こちらの「お風呂」も



改装します



新しい「お風呂」



明るいきれいなグリーンを選択しました



窓の外側も



洗濯等のために
「テラス屋根」をつけました



続いては「トイレ」と「洗面所」
ご家族構成や子供さんの成長
いろいろな状況の変化に合わせて
「家」もより使いやすく
便利に変化させていくのが
「リフォーム」のいいところの1つです



奥のドアの中には
和便器



手前には小便器がありました



「こちらからは
いい風が入ってくるのだけど
ドアがあるし
お手洗いなので」
というお施主様のお話でしたので
もともとあった窓の開口を利用して
開け閉めしやすいように
窓の形を変えました



入口にあったドアをはずし オープンにして
廊下と同じような色に
自然塗料で着色したフローリングを張りました
こうすることで
廊下の延長の奥が「洋式トイレ」になり
今までより
風が気持ちよく抜けるようになりました
手前を「洗面所」にしました
お年頃の子供さんが
こちらでもお出かけ準備ができるようになりました



フローリングの色ともよく合う
きれいなオレンジ色の洗面台です



「和室」のお部屋を
洋室にチェンジ



「押入れ」も「クローゼット」に変わりました



「ベランダ」も



手すりもきれいに塗り直して



「防水」



こちらにも「テラス屋根」を設置



「外壁」もきれいに塗り直して
M様邸リフォーム完了です

J様邸 リフォーム

10月吉日

リフォーム前です



お化粧直しの始まりです



内部の様子です

U様邸 アフター


外観です
既存の家の雰囲気を大切にしつつ



部屋を建て増ししました

U様邸 リフォーム

U様邸の2階の増築工事をするため

足場を組み立てました



屋根の解体をして



新しい屋根がつきました



部屋の形が見えてきました



ダイライトを貼ったところです



部屋の内部



家の外部も
少しお化粧直しします

N様邸 リフォーム完了


天窓が



お部屋を明るく照らしています



左側が外部側
右側が家側です















増築完了です!

ホテル グランフォーレ

結婚式で使う
ミニ「太鼓台」作成中です




こんな感じ
完成品をホテルに納めました
新婚さんの幸せを乗せます

四国中央市 住宅 修繕工事

修繕工事です

↑修繕前の玄関



↑修繕中



↑修繕後





↑修繕前の廊下



↑修繕後↓






↑修繕前のお風呂



↑修繕中



↑修繕後





↑修繕前のお部屋



↑襖を張り替えて
 修繕完了です

R様邸 アフター

R様邸の工事が終了しました

お風呂と



ろうか



トイレに「手すり」を取り付けました
日々の暮らしも これでまずは一安心です

N様邸 増築工事途中経過「屋根」

3月

屋根の部分の 「 断熱材 」 を貼っています



部屋を明るくするために



「 天窓 」 がついています



部屋の中から見た 「 天井 」 部分です
明るいお部屋になります

R様邸

3月吉日

廊下と



階段



トイレに
「 手すり 」 を取り付ける工事を行います

U様邸 進入路工事

2月吉日
駐車場への進入路の工事です

ひび割れ防止と
車の重量に耐えられるためにも
「 土間鉄筋 」 を配筋します



コンクリートを押さえているところです



波のようになっているところは
「 刷毛引き 」
傾斜に合わせて仕上げます



駐車場に砂利を敷いて 完成です

四国中央市N様邸 増築工事開始

2月17日

増築工事がスタートしました



こちらに
もう1部屋つくる工事です

K.W.様邸 経過報告

11月24日
K.W.様邸の経過です

「お風呂」が入りました



「洗面所」も同じ色調です



床を張り替え
「扉」も変えて
「廊下」も新しくなりました



「屋根」です



「瓦」を一部修繕して



「外壁」もタイルから
白い外壁へと変身しました


もうすぐ完成です

K.W.様邸 リフォーム開始

10月14日




洋間です
床、壁、天井をリフォームします



お風呂



トイレ
が 新しく生まれ変わります

H様邸 『 書斎 』

完成しました




書棚がたくさんありながらも
採光はバッチリ



いい色ですね



「 ピアノ 」 の位置もぴったり



「 ピアノ 」 の向かって右隣の収納です



光の差し込む
落ち着いた 「 書斎 」 が完成しました

新居浜市 I様邸リフォーム

9月7日に始まった新居浜市 I様邸のリフォームです




畳をはがしたところです
下地の板を新しく貼り替えました



工事は着々と進んで



新しく生まれ変わりました



10月13日
キッチンも据えて
ますます住み心地のいい「家」になりました

四国中央市H様邸 「 書斎 」


書斎の進行状況です



職人がつくった
大きな 「 書棚 」 が据えられました

N様邸 途中経過


「お風呂」です






「床の間」も 新しく生まれ変わりました

M様邸 経過報告

7月23日

土間をコンクリートで補強する工事が始まりました




次は 柱を立てる作業に入ります

四国中央市 N様邸リフォーム開始

7月2日
N様邸のリフォームが始まりました




より住み心地のいい空間へと
変わります

四国中央市 M様邸リフォーム

6月
M様邸リフォームのための
解体が始まりました










思い出がいっぱい詰まった 「 家 」 が
新しく生まれ変わります

四国中央市 H様邸

5月30日
H様邸

「 書庫 」 をつくるために測量をしています



外観はほぼ出来上がりました
母屋にある本を
こちらの 「 書庫 」 に保管して
母屋には 「書斎 」 をつくる予定です

金生町 I 様邸リフォーム

2009年2月12日 四国中央市金生町 I 様邸リフォーム開始しました。

洗面・浴室の改修工事です、今日はまず取り壊しから始めました。




アフターです 洗面所はこんな感じに仕上がりました

お風呂ライフも ますます楽しめそうです

S様邸リフォーム

2009年2月9日 四国中央市中曽根町S様邸リフォーム開始です。

リフォームの定番! キッチンのリフォーム開始です。

(左)床をはがして床下の作業中です。(右)フローリングを貼って床下点検口取付中です。

床張替完了です。

 

 

 

 

 

 

剥がれていたタイルを補修してキッチン設置が完了しました。

A様邸リフォーム

2009年2月9日 四国中央市A様邸にてリフォーム開始です。

長年住まわれているお宅のため大きく痛んだところがありますが、職人の手によってリフォーム開始です。

床の貼りかえ完了です。


気になる 「 アフター 」 は 『 追記 』 にて 愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店-A様邸リフォーム 「A様邸リフォーム」の続きはこちら

M様邸リフォーム

before

after

 

元は倉庫として利用されていた場所を住居としてリフォームしました。

 

※設計:サカウエ建築デザイン様

K商店様 外壁張替え

老朽化した外壁の張替え施工です。

外壁1

足場を組んで古い外壁を剥していきます。

外壁2

下地が出来上がったら、鋼板を貼っていきます。

外壁3

写真に移っている作業服を着ている人が、武村工務店の重要な取引先 岸板金さんです。とても丁寧な施工をされるのでとても評判の良い取引先様です。

K様邸増築

K様邸1

2008年3月半ばに着工したK様邸 1階部分の増築と車庫の建設です。

増築前は青空駐車場でした。

K様邸2

それが現在この通り!もう少しで完成です。

K様邸3

外部にある木材は自然塗料を塗ります。この塗料は木の呼吸を妨げず、木の素材感をより一層引き立ててくれるのです。

K様邸4

 

 


古民家再生

古民家1

 

この家は代々G家が所有しずっと守ってきた大切な財産。

130年も前からの家なので数年前から雨漏りが激しく老朽化が進み一時は建て直しも検討していたそうです。

愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店-古民家再生 「古民家再生」の続きはこちら

T様邸リフォーム

四国中央市にあるT様邸

純和風で素晴らしいお宅なのですが、経年と共にリフォームを行うことになりました。

外観はそのままに、内部のみ全面改装です。

T様邸リフォーム1

施主様のご希望で1階リビングには囲炉裏のある部屋を

愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店-T様邸リフォーム 「T様邸リフォーム」の続きはこちら

I様邸リフォーム

古くなった家をリフォームしたいとI様 外部、内部共に大掛かりなリフォームとなりました。

I様邸リフォーム1
愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店-I様邸リフォーム 「I様邸リフォーム」の続きはこちら


愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ ->  匠のリフォーム報告