チーム-6
QR
携帯にURLを送る
  • 愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ ->  匠の現場レポート  -> 四国中央市 S様邸新築工事

    四国中央市 S様邸新築工事

    S様邸
    完成間近です

    白い外壁に黒の瓦
    玄関部分に木の色をポイントとした配色が
    お洒落です


    左側に見えるシャッターの向こうは
    バイクを入れるガレージになっていて
    リビングの畳スペースから
    見られるようになっています



    ドアを開けて 玄関スペース
    曲線になっている「上がり框」
    そして 上がり框の立ち上がりの部分のタイルも
    こだわりの玄関です


    こちらの玄関
    リビングへの入り口が2ヶ所あって
    たとえば お客様が来られた時は
    こちらの玄関から
    まっすぐ リビングにお通しします



    お家の方も
    もちろん さきほどの玄関から
    リビングに入ることができますが
    右の扉を開けば
    こちらは
    「プライベート」な玄関口



    靴箱もこちらにあります
    「靴は出しっ放しにしない方がいい
     っていうのはわかっているけど
     普段ちゃちゃっと履くサンダルなんかは
     いちいちしまうのが面倒…」
    このプライベートな玄関であれば
    靴が何足か出ていたとしても
    パブリックの玄関からは隠せてしまいます



    リビング側から見た
    プライベートな玄関からの入り口(左)



    こちらは
    同じく リビング側から見た
    パブリックの玄関からの入り口(右)です


    その入り口の隣が

    「和」の畳スペース
    まだ畳は敷いていませんが
    お洒落な色の畳を敷きます
    丸い窓からは
    ご主人様の愛車のバイクが見られます



    リビング



    キッチンのカウンターに
    ちょっとした棚と



    子供さんが宿題や読書 遊びなどができる
    長いデスクがあります



    最近は
    「小さいうちは リビングでお勉強するのがいい」
    という説があるそうですね
    いわゆる「リビング学習」というやつです
    そういう理由からか
    リビング内に
    そういう場所をつくる「家」も
    増えています

    キッチンで家事をしながらでも
    子供さんの様子を見てあげることができますね



    キッチンの裏が



    「洗面脱衣所」



    「お風呂」です

    家事は毎日のこと
    「家づくり」において
    「動線」を考えることは 重要なことです
    毎日忙しい「お母さん」の家事をしやすくしてあげることは
    家族みんなの笑顔につながります



    こちらが
    リビング階段



    階段下には もちろん
    収納をつくっています
    収納は多い方が助かりますね



    そして 2階の「子供室」です



    子供さんが小さいうちは
    オープンで使って
    個室が欲しいお年頃になった時には
    クローゼットなどで区切れるようなつくりです



    子供さん3人に対応できるつくりになっていますので
    掃き出し窓も ドアも3つ



    南面にはベランダがあります



    階段をはさんで



    反対側が



    主寝室
    きれいなグリーンのクロスです



    主寝室のウォークインクローゼット
    隠してしまうにはもったいないくらいの
    お洒落なクロスです



    こちらもかわいい
    トイレのクロスです


    愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ ->  匠の現場レポート  -> 四国中央市 S様邸新築工事

    愛媛県 四国中央市の工務店なら武村工務店におまかせ

    © 2007 家を建てるなら愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店で決まり!

    Powered by Movable Type