チーム-6
QR
携帯にURLを送る
  • 愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ ->  匠の現場レポート  -> O様邸 『新築工事』

    O様邸 『新築工事』

    12月 地盤調査が行われました。

    家を建てるには大切な作業のひとつです。


    吉日 地鎮祭の日。

    土地の神様にお供えをし、
    工事の無事とご家族のご繁栄を
    祈るために地鎮祭は行われます。



    「鍬入」という作業です。



    最後は記念撮影。
    いい写真が撮れました。



    ここにO様の『家』が建ちます。
    当社のH.P.を
    よくご覧になっていただいている方は
    おわかりになった?かもしれませんが
    お隣に見えている
    レンガ調の『家』も
    以前当社と『家づくり』をさせていただいた
    OB様のお宅になります^^


    地鎮祭も無事終わり、
    配筋検査をします。
    これはコンクリートを打ち込む前に、
    配筋図に基づいて正しく鉄筋が
    配置されているかを
    設計監理者がチェックすることです。
    建物の耐久性や強度に直接影響するため
    重要な検査といえます。



    基礎工事にうつります。



    基礎工事をしっかりとしなければ
    いくら強い『家』を建てても
    意味がありません



    基礎もできあがり、
    建前の日を迎えました。



    順調にかつ丁寧に
    だんだんと棟が上がっていきます。



    2階の床部分に
    合板を貼っていきます



    そして
    2階の部分が



    できあがってきました



    片流れの屋根も見えてきました。



    ルーフィングを貼っています



    どこに『家』を建てる場合も
    災害に強い『家』を建てるのはもちろんですが
    この地域は準防火地域に指定されていて
    家が密集しているため
    いろいろと決まりがあり
    「耐熱素材」や「難燃素材」を
    使用するべき箇所など
    「火災」に対しての対策が
    なお求められる地域となります



    お施主様との記念撮影。
    またまたですが
    当社のH.P.を
    よくご覧になってくださっている方は
    今回のお施主様を
    見たことがあると思います^^



    無事棟も上がり
    大工さんも集まってみんなで記念撮影。



    しっかりとした骨組みができあがりました。



    右側のクロスになっているのは
    筋交いといい
    それに加えて
    耐力面材を使うことによって
    より地震や風による軸組みの
    変形を防ぐことができます。



    吹き付けの断熱も
    しっかりと。



    フローリングも貼っていき
    内部も順調よくできていきます。



    タイベックシートを貼り
    夏涼しく、冬暖かい住まいを実現します。
    結露や湿気対策にも有効で
    住宅の長寿命化に貢献します。



    ここはお施主様の趣味のバイクや
    お子様の自転車置き場となっております。
    正面に見えている「掃き出し窓」の向こうが
    リビングになっていますので
    くつろぎながらでも
    愛車を見ることができます



    順調よく工事は進み
    O様邸が完成いたしました。



    玄関は
    姿見付きの靴箱があるので
    お出かけの前には全身チェックが
    できていいですよね



    LDKです。
    サッシのところは樹脂で
    結露ができにくい素材です。



    壁についているのは「ニッチ」といって
    お施主様がピアノを弾くときに
    楽譜を置くことができるようになっています。



    キッチンは対面式
    家族の様子を見ながら
    料理ができます。


    対面式キッチンにも
    いろいろなタイプがあります
    シンクより前のカウンター部分が長く
    ちょっとした「椅子」を置くと
    お料理をしながら食事ができる
    「バーカウンター」のようなもの

    一方 こちらは
    カウンターよりも
    前面の壁が少し高く
    調味料などを置いていても
    リビングからは見えないので
    お客様が来られても
    生活感を気にしなくてすみそうです。
    「見せる」収納
    「隠す」収納
    収納の方法はいろいろありますが
    やはり 多い方がうれしい「隠し場所」
    左手に見えているのが
    「リビング収納」です



    IHの前面にも
    こちらは天井までの壁があります
    お料理をしていると
    思わぬところまで油が飛んでいだりする経験は
    主婦のみなさまにはあるのではないでしょうか?
    この少しの壁が
    そういう油跳ね防止にも
    一役買いそうです



    IHのすぐ横には
    「パントリー」があります。
    食材をとってすぐ料理をつくれる といった
    主婦には助かる動線ができています。



    洗面脱衣所にも大きな収納があります。
    タオルはもちろん
    洗剤やお風呂用品などのストックなども
    十分収納できそうです。



    その脱衣所とリビングの間には
    「お勝手口」があります。
    なので
    洗濯ができたらすぐ外へ干せるため
    無駄な動きを省けるという
    主婦にとってうれしい動線が
    ここにもありました。



    浴室のクロスもモザイク柄で
    全体的にも落ち着いた空間と
    なりました。



    トイレの床はタイル風で
    オシャレに。



    2階へ上がると主寝室+洋室2つがあります。



    子供室です。
    壁一面がクローゼットなので
    服なども十分収納できます。



    こちらも子供室になります。
    お子さんの成長に合わせて
    クローゼットで仕切ったり
    するのもアリですね。



    こちらは主寝室です。
    ドアを開いて すぐ「ベッド」
    ではないところも
    ポイントです



    ドアを開けたら
    収納に便利な
    「ウォークイン クローゼット」があります





    ベランダも日当たりがいいので
    洗濯物を干すのにも
    最適ですね。



    見た目も中身もオシャレで
    住みよい『家』が建ちました。


    愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店トップへ ->  匠の現場レポート  -> O様邸 『新築工事』

    愛媛県 四国中央市の工務店なら武村工務店におまかせ

    © 2007 家を建てるなら愛媛県 四国中央市 工務店の武村工務店で決まり!

    Powered by Movable Type